CONPETICIONS

チャレンジ
Challenge

チャレンジ

チャレンジ on-line 

ライブ2のオンラインで行うチーム対戦イベントです。

チャレンジon-line概要

日程
         緊急事態宣言を受けて、解除後まで延期になりました。
開催曜日 月・火・水・木・金 各曜日
★同じ曜日に参加できる最大チーム数は、ダーツライブ2の設置数になります。
20時30分より開始
参加チーム
Rtが出ているライブカードを持っているプレイヤーで、構成された3名以上のチーム
エントリー・プレイヤー登録
webページよりエントリー・プレイヤー登録。複数のチームには登録できません。
エントリ―フィ
1Play / 1200円  1team / 3000円
フォーマット
・ステージ1
5チーム~6チームリーク戦を行う。ポイント上位2チームがステージ2に進出
・ステージ2
トーナメント戦 ベスト4のチームがステージ3へ進出
・ステージ3
対人戦 4チームによるロビン戦 上位2チームによる決勝戦により勝者を決定
・エクストラステージ
 
◆ステージ1   リーグ戦  
leg1 ダブルス Shoot Out 8R
leg2 トリオス 901 20R
leg3 トリオス Cri 15R
leg4 ダブルス 701 15R
leg5 ダブルス Cri 15R
leg6 シングルス 501 15R
leg7 ダブルス Cr 15R
leg8 ダブルス 501 15R
leg9 シングルス Cr 15R
leg10 トリオス 901 20R
leg11 トリオス 701(Master out) 15R
1チーム 2100円
11leg消化ポイント制。勝利ポイント2ポイント加算される
 
◆ステージ2
ステージ1と同じゲームフォーマット。トーナメント制 5leg先取となる。
 
◆ステージ3
5legロビン戦 決勝戦9leg 5leg先取
 
◆エクストラステージ
関西代表とのon-line対決
賞 典
ステージ2進出チーム 記念盾
ステージ3進出チーム 記念バナー
エクストラステージ進出チーム エクストラステージ補助
注意事項
★同じ曜日に参加できる最大チーム数は、ダーツライブ2の設置数になります。
★全て反応優先(刺さってout反応も含む。通信対戦にはリバースアラウンドがありません。
 刺さっているのに反応しない場合は、カメラ越しにアピールをしてダーツを手のひらにて押すこととします。
★試合途中でネットワークが不能なり、再起動などして回復しない場合は、ネットワークトラブルになったチームのトラブル以降の試合はポイントを0とします。
★替え玉が発覚した場合は、チームをJAPAN LEAGUEから除名処分とする。

◆ルール・注意事項◆

1、開始時間は厳守してください。

2、始め方
・時間になったらリーグモードより試合を選択して起動してください。
・キャプテンは、対戦チーム店舗にホーム記載のあるチームが電話をして、開始できるのかの確認と挨拶をしてください。
・試合に出る人のカードを入れて、マッチングを待ちます。

3、試合中の誤反応について
・全ての事象について反応優先です。リバースアラウンドがありません。
 例;ブルに入ったのにアウト反応→アウトのままです。
・刺さっているのに反応しなかった場合は、カメラにアピールをして手のひらで、反応しなかったダーツを押してください。

4、カードの差し間違いについて
・間違ったチームはそのlegを負けとします。

5、出場制限について
・特に規定はありません。

6、順番間違いについて
・そのまま投げ続けてください。

7、途中での通信トラブル
回復しない場合は、通信が途切れたチームは途切れ以降のlegは負けとします。

8、開始の遅延、デフォルトについて
JAPANリーグ規約と同様とします。

9、同店でラウンドオーバーした場合
チームスタッツの高いチームの勝ちとします。

 

チャレンジエントリー・登録

    3名以上で登録してください。

    2020年12月末で、受付は終了しています。